Princesse

呼ばれた名前って、幼少期から今まで割と覚えてる。

小学生の頃は「カナ」という名前を適当にもじった

しょうもないのが多かったけど

不思議とあんまりいやな感じはしなくて、

 

その後転校してから、イヤだって言い張った名字のほうをいじって

適当に呼ばれていたのは今でもあんまり好きじゃない。

呼びやすいのはわかるけど。

(そんなことが積み重なり転校した先の学校は好きになれなかった)

 

31年生きてきて、いちばん変化球すぎて印象に残っているのは

「ひめ」という呼び名。

 

大学進学で上京してから、初めてバイトし始めた横浜駅付近のカフェでは

当時の店長の趣味で、面接の内容を踏まえて

それぞれスタッフはその店独自の名前をつけられるというシステムだった。

 

それで普通に働くから、最後まで本名を知らない人も結構いた。

 

ドキドキして迎えた命名&初出勤日。

店長に告げられた名前、

それが「ひめ」だった。

 

姫!?!?!?

 

予想外のプリティーすぎる名前をつけられて動揺が隠せない。

そんなわたしを楽しむように、店長が由来を説明し始める。(ちょっとドヤ顔)

 

ゆずが好き→柑橘類といえばみかん→みかんといえば愛媛

→愛知出身だから「愛」をとって「ひめ」

 

長えええええ!!(そしてよくわからん)

 

本名がTHE!普通なのもあり、最初は名乗るのが恥ずかしくって、

わざわざ命名の由来を言い訳のように毎回説明していた。

(途中から割愛して「愛媛のひめです」って)

 

でもその恥ずかしさを上回るくらい、

みんなに「ひめ」って自然に呼ばれるのはなんかすごく新鮮で

嬉しくて、今でも好きな呼び名になった。

 

その頃の同僚とはもう10年近く会えてないけど、

もしまた会えたら、わたしも当たり前にその人をその頃の名前で呼び、

彼らはわたしのことを「ひめ」と呼ぶんだよね。

 

不思議。

 

 

名前が変わるだけで、いつもとはちがう自分になれるような気がするから

新たなコミュニティーに出会ったら

みんなその場で自由に名付けできたら楽しいかもしれない。

 

 

オンライン上だと割とそんな感じなんだろうけど、

実社会でも会社が変わったら自由に名前変えられたりしたら面白いよね。

「プリンセス・コンスェラ・バナナハンモック」とかね。

 

 

おわり

 

 

Comment

CAPTCHA


This post doesn't have any comment. Be the first one!

hide comments
Share
...

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!