1月 2019

Month

救世主、佐藤優樹。

うわあああああ!!!我ながらどんだけ放置してたんだブログ。。。 あまりに書けないから途中から来てる人の数すらチェックしてなかった。。。 撮れないし、書けないし、なんかもうどうにもならん!っていう日々が続いていて文章やプロットはちょこまか書いてはいたんだけど、あまりにも鬱屈としすぎて世に発信する感じにはならなかった日々でした。 今考えてみたら軽い抑うつっぽかったのかもしれない。だいぶ前だけど映画観れない時期もあったりして、観れないことで余計に落ち込んだりも。 今が超元気!って感じになったから書き始めたわけでもないんだけど、書きたい欲求がなんとなーく出て来た。 それもこれも救世主、 佐藤優樹 a.k.a. まーちゃん のおかげなんです。本当に。 https://youtu.be/DGKGT91D9dI 知らない人に説明すると、佐藤優樹a.k.a.まーちゃんとはモーニング娘。19に在籍する現在19歳の北海道出身の女の子で、あの!明石家さんまや指原莉乃も「天才」と絶賛しているのですが、私も去年からどハマりしてしまい、疲れた時はまずYouTubeで「佐藤優樹」と検索するのが日課になるほど。 最初は顔も別にタイプじゃなかったから「なんでこの娘人気なんだ??」くらいに思っていたのが、MVや近年のライブ映像を観始め(第一段階)、ヤンタンゲスト回やDVD MAGAZINE等オフの映像に手を出し始め(第二段階)、気付いた時にはもうすっかり沼にどっっぷり浸かって抜け出せなくなっていた…!!! 溢れ出んばかりの色気に目が離せなくなるパフォーマンスと、オフの時のハチャメチャっぷりや破壊力ある笑い声のギャップ。 意味わかんないって思ってた柳原可奈子さんの「まーちゃんを産みたかった」という言葉の意味が今はよーーーーくわかる。私は自分のネコを昔からあまりに愛しすぎるが故に、「私が産みたかった」と本気でつらくなってたんだけど、まさにそんな感じ。 そういやちょっと前のバイリンガルニュースで「かわいすぎてつらい」ってトピックあったな。本当に可愛すぎてTSURAI!!!!!!!!! 根っからのハマり症、つまりはオタク気質なのでその後いろんな人のインタビューを追う過程で、TOWER RECORD社長嶺脇さんのインタビューから吉田豪さんにたどり着き、彼の「人は弱ってる時にアイドルにハマりやすい」って言葉にあ、そういうタイミングだったんだーーー!!って。(念のため、アイドルならだれでもよかったとは今でも思ってない)無意識の間に求めていて、出会って、いつの間にか救われていたんだな。 でも吉田豪さんのユースケ・サンタマリアさん(大好き!)へのインタビューで、 「調子良くないとなにかを好きになったりっていう余裕もなかった。なにかを好きになるエネルギーがある人はまだ鬱じゃないと思いますよ」 って言葉があって、完全に前言撤回だけど私はどっちかっていうとそっちだなと頷いてしまった。新しいものに覚醒するのって、自分の中で何かが変化し始めているサインなんだと思う。 ちょっと脱線しちゃったけど、そんな中でモーニング娘。と再び出会って、まーちゃんを知った。 身近な人に「天才コンプレックスなんじゃない?」って言われたことがある。 子どもの頃から完全に努力型と効率が良いだけで天才とは程遠く、どこにいてもなんとなく馴染めないのに他人の顔色が気になる自分にとてつもないコンプレックスがあって、空気を読まない、天才肌の人にものすごーーく憧れがあった。(今もある) いろんな人から天才!と評される自由で魅惑的なまーちゃんを見てると素直に尊敬してしまうし、「人の顔色気にして縮こまってるのバカみたいだな」「自分を出して、目立ってなんぼだな」と背中を押される。だけどその一方でいろいろ見ていくとまーちゃんは実はすごく空気も読んでて、歌もダンスも見た目や表情もすごく努力してきたいうのもわかるから(泣ける)、またそれにもすごく励まされる。 実際、私はまーちゃんや、卒業しちゃった飯窪春菜ちゃんの影響を受けて、年末あたりからずっと面倒くさがってた「髪を巻く」という行為を日課にし、さらにはしぶしぶ時々やってた歯間ブラシをほぼ毎日使うようになり、恥ずかしくてあんまりできなかった女の子っぽい仕草を時々出せるようになった。 ...
0 comments
Share
...

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!